ドラマ『グ・ラ・メ!総理の料理番』のロケ地を歩こう。

グラメ

剛力彩芽が『グ・ラ・メ! ~総理の料理番~』で主演をするって知った時は、原作読者から視聴前から原作のイメージと剛力彩芽が合わないという意見がネットで呟かれていたのですが、いざドラマが始まると、これが意外や意外や周囲の予想を裏切り視聴者に好評(※剛力さんすみません。悪気はないんですよ。前作のドクターカーが酷かったものでついつい(;^ω^))

このまま好評でドラマを無事終えれば、主演の剛力彩芽のかつての『ゴリ押し』『迷走』イメージも変わりそうな作品になるかもしれませんね(笑)

という訳で今回はドラマ『グ・ラ・メ!総理の料理番』の舞台となったロケ地を紹介していきたいと思います。

《目次》
ドラマ『グ・ラ・メ!総理の料理番』で舞台となった東京ロケ地を歩こう。
『グ・ラ・メ!総理の料理番』ってどんなドラマ《あらすじ》
『グ・ラ・メ!総理の料理番』登場人物(キャスト)紹介

ドラマ『グ・ラ・メ!総理の料理番』で舞台となった東京ロケ地を歩こう。

ここからはドラマ『グ・ラ・メ!総理の料理番』の舞台となった東京ロケ地を紹介していきたいと思います。

一木くるみと田村友一がよく行く築地の食堂は「そして、誰もにいなくなった」でも使われた場所だった。

かどや

一木くるみと田村友和は、よく食堂で一緒に食事をとっていましたね。そんな食堂のモデルとなったロケ地は、東京都足立区にある甘味処かどやでした。

「甘味処かどや」と言えば

2016年の同時期の夏ドラマである「そして、誰もいなくなった」で藤原竜也が偽物の藤堂新一の記者会見をテレビで観た場所でも使われましたよね。

基本情報

名称 甘味かどや
住所 東京都足立区西新井1-7-12
電話番号 03-3890-2360
最寄駅 東武大師線大師前駅
アクセス MAPはコチラ
営業時間 11:00-17:30
定休日 未定

一木くるみが働いていたフランスのレストランの舞台となったロケ地は渋谷区の名店だった。

ミュージアム1999ロアラブッシュ

剛力彩芽が演じる主人公・一木くるみがフランスで働いていたレストランのモデルとなったロケ地は、東京都渋谷区にあるミュージアム1999ロアラブッシュでした。

「ミュージアム1999ロアラブッシュ」と言えば

青山の街に佇むアンティークな外観の建物の中では、最高のおもてなしのサービスと洗練されたフランス料理が訪れた人達から評判の名店です。

そんな名店に大切な記念日などに行ってみるのも良いですよね(笑)

基本情報

名称 ミュージアム1999ロアラブッシュ
住所 東京都渋谷区渋谷4丁目2-9
公式HP ミュージアム1999ロアラブッシュ
最寄駅 渋谷

『グ・ラ・メ!総理の料理番』ってどんなドラマ《あらすじ》

剛力彩芽が演じる主人公・一木くるみは天才的料理の才覚、直観力、創造力を持つ天才料理人が吉田茂政権以来、約70年ぶりに復活した総理任命の「官邸料理人」となり、料理で数々の要人・政治家たちを虜にしていく物語。

『グ・ラ・メ!総理の料理番』登場人物(キャスト)紹介

一木くるみ・・・剛力彩芽
本作の主人公。
若くして渡仏し、天才的な料理の才能を有する。
帰国後、料亭で仲居として働いていたが、古賀と出会って総理の料理番となる。

古賀征二・・・遠藤賢一
阿藤一郎総理の政務担当総理大臣秘書官。
くるみと料亭で出会い、官邸料理人としてスカウトする。
実は総理官邸を裏で取り仕切っている存在で、総理の腹心でもある。

清沢晴樹・・・高橋一生
官邸の総料理長。
元ワシントン日本大使館公邸料理人。
海外研修中に、総理の料理番としてくるみがやってきたことでプライドを傷つけられる。

立花優子・・・新川優愛
東陽テレビ政治部記者。
阿藤政権には常に批判的な意見を持っている。
総理の料理番の復活にも、懐疑的な意見を抱いている。

阿藤理子・・・内藤理沙
阿藤一郎の娘。
両親が離婚後、父娘の二人三脚で暮らしてきた。
実質的ファーストレディーとして父親の仕事をサポートする。

桜井あすか・・・松尾幸実
総理大臣官邸事務所の職員で、古賀征二の部下。
容姿端麗で頭も切れる才色兼備の持ち主で、とても上昇志向が強い。

田村友和・・・三宅弘城
官邸食堂の料理人で、くるみの世話役。
官邸料理人たちとくるみの板挟みに苦しむが、くるみの才能に惹かれていく。

阿藤一郎・・・小日向文世
現・内閣総理大臣。
改革を謳い国民から熱狂的な支持を集めて就任したものの、改革は思うように進んでいない。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*